第11回京都・文化ベンチャーコンペティション 最終審査(公開プレゼンテーション)を開催します

今年度御応募いただいた145組から、1次審査、2次審査を通過した15組のファイナリストが、最終審査(公開プレゼンテーション)を実施します。

京都大学大学院経済学研究科教授 依田高典氏を招いて講演会も開催します。

皆さまのご来場をお待ちしています。

日時:平成30年2月18日(日)

最終審査(公開プレゼンテーション)午前11時~16時

講演会 午後4時30分~午後6時

授賞式    午後6時15分~午後7時10分

交流会 午後7時10分~午後8時

※ 交流会のみ参加費(2,000円、学生1,000円)が必要

会場:キャンパスプラザ京都

(京都市下京区西洞院塩小路下ル塩小路町939)(京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分。)

申込方法

京都・文化ベンチャーコンペティション実行委員会事務局へ電話又はメール、FAXで2月14日(水)までにお申し込みください。

電話 075-414-4219

E-mail info@kyotobunka-v.net

FAX  075-414-4223

講演会「ココロの経済学 ~行動経済学から読み解く人間のふしぎ~」

講師:京都大学大学院経済学研究科教授 依田高典氏

【講師プロフィ-ル】1965年、新潟県生まれ。1989年、京都大学経済学部卒、1995年、京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。現在、京都大学大学院経済学研究科教授。その間、イリノイ大学、ケンブリッジ大学、カリフォルニア大学客員研究員を歴任。専門は応用経済学。情報通信経済学、行動経済学の研究を経て、現在はフィールド実験とビッグデータ経済学の融合に取り組む。主な著書に『Broadband Economics: Lessons from Japan』(Routledge)、『スマートグリッド・エコノミクス』、『ブロードバンド・エコノミクス』(日本経済新聞出版社)、『行動経済学』(中公新書)、『「ココロ」の経済学』(ちくま新書)等がある。日本学術振興会賞、日本応用経済学会学会賞、大川財団出版賞、ドコモモバイルサイエンス奨励賞等を受賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>